落ち込んだ気分を上げる方法!

2022年01月19日

仕事とストレス。

切っても切り離せない関係ですね。

特に現代のイノベーションの速さに、脳の進化が追いついていないので

ストレスや多くの悪い症状が出ると言われております。

体調不良や自律神経の乱れだけでなく、脳のエラーが起きたりする。と言われております。

そのようなネガティブな症状の中でも、本日は「落ち込んだ気分」に着目したいと思います。

どんな時に落ち込む?

仕事で失敗した時。失恋した時。失敗した過去を思い出してしまった時。

脳がビンビンに働いて、自分に危機の信号を出しています。

つまり古来の「生命の危機」の為の名残なのです。

こうすると良くないよ。失敗するよ。というのを記憶に刷り込ませる為なんですね〜

リフレッシュしよう!

気分が落ち込んだ状態の継続は、よくないですよね。

続けたくないですよね。

ではどうしたら良いか?

それは「忘れる」事です。

他のことを考えたり、リフレッシュして一旦忘れましょう!

ラベンダーの香りは落ち込んだ時にちょうど良い!

アロママッサージでも使われるラベンダーの精油。

こちらのオイルは鎮静作用が有名ですが、心身へのリラックス効果もあります。

脳が出している危険信号を一旦リラックスさせましょう。

嗅覚で香りを感じるということは、感情を司るホルモンに直接働きかけますので、その効果の程が期待できるのがわかるかと思います。

別のシーンになりますが、香水で昔の恋人を思いだす。という話をよく聞きますよね?

この話が、感情を司るホルモンに直接働きかけるという言葉に説得力が増すのではないでしょうか。

ゼラニウムもオススメ!

ゼラニウムという精油は不安、ソワソワする気持ちを落ち着かせたい時にも向いている香りです。

こちらも有名な香りですので、ぜひお試し下さい。

アロママッサージはオキシトシンも出るので丁度良い。

肌が触れ合うと出る。と言われるオキシトシン。

別名「幸せホルモン」

こちらも不安な気持ちをなくし、ゆったりとした幸せな気持ちにさせてくれます。

ですので、アロマ精油とマッサージを組み合わせたアロママッサージは気分の落ち込みにとても効果的です。

さらにリンパの流れが良くなりますので、自律神経の乱れも良くなります。

落ち込んだ時は星の下の施術店でアロママッサージを受けよう!

本日ご紹介しました、ラベンダーもゼラニウムも星の下の施術店はご用意がございます。

また当店は癒しの効果がある内装や音楽にもこだわっておりますので、落ち込んだ気分の時はおまかせ下さい。

もちろん、マッサージ本来の目的である体の癒しも確かな技術でおまかせ下さい。

星の下の施術店では、お客様のお越しを本日もお待ちしております。