実は自分次第?マッサージの効果を最高に高めるコツ

2022年01月23日

こんにちは。

星の下の施術店・LOUNGEです。

みなさまマッサージの効果を最大限に高めるコツがある。と聞いたらどうお思いですか?

実はこのコツはマッサージを受ける効果だけでなく、あらゆるところで発揮できるかもしれません。

マッサージを受ける時、何を考えていますか?

マッサージに行く前はきっと「疲れたな〜」や「偏頭痛するな」「腰が痛いな」などと症状や困った気持ちを持っていて、それを緩和したいとお考えかと思います。

実際にマッサージを受ける時、すなわちお店に入って施術を受ける時はどのようなお気持ちでしょうか?

この気持ちでマッサージの効果が変わってきます。

マッサージをするセラピストを見ていますか?

セラピストの見た目、態度、接客、話し方など五感で感じる部分強くありませんか?

人は見た目でまず判断するというデータご存知でしょうか?

googleで「人 見た目 判断」で検索すると、説明が山ほど出てきます。

飲食店を想像するとわかりやすいのですが、料理人が「清潔感のある人」と「不潔な人」でしたらどちらが美味しい食事を出しそうと感じますか?

「清潔感のある人」が美味しそうな料理を出す印象を抱くのではないでしょうか?

第一印象は先入観になる

プラシーボ効果ご存知でしょうか?

「この薬は新薬で非常に効果があります」といった言葉と共に、ビタミン剤を患者に与えると“病気が改善される“という実験結果が出ました。

このように「先入観」というのは、結果に対して影響が大きいです。

これはマッサージの結果に対してもいえますし、「楽しい」「美味しい」「気持ちいい」という感覚にも影響を及ぼします。

ピュアな気持ちで施術を受けましょう!

マッサージを受ける際、とにかく「マッサージは体に効く!」と思い込んで施術を受けて下さい。

そして体が気持ちいいと感じる強さを担当セラピストにお伝えください!

我慢はいけません。

体が良いと感じる施術を受けて下さい。

心地いい施術を受けないと脳からドーパミンが出ません。

逆を言うと、心地良い施術は最高の効果をもたらします!

というわけで、施術が最高に効くポイントを並べさせて頂きました!

当店に来て頂ければ、全てにおいて満点まちがいなし!

疲れた時はせひ星の下の施術店へお越しください。