他人と比較して疲れていませんか?

2022年01月27日

こんにちは。

星の下の施術店・LOUNGEです。

先日友人からこんな話を聞きました。

「同期が会社をやめて独立するから、自分もしないといけないって焦っている。」

よく聞く話ですね。

そもそも前提が違うから比較する意味がない。

そもそも生きてきた過程、勉強してきた量、目標、幸せとは何か。

全て人によってモノサシが違います。

焦っても仕方ありません。

ですが、似たような悩みを沢山聞きます。

シャットダウンしょうとしても噂話、SNS、電話やメール。と沢山情報源がありますので無理ですよね。

比較すると何が起こるか?

ストレス、メンタルが崩れる。といった心のダメージやネガティブな感情や嫉妬が生まれてしまいます。

その感情が心に満たされると他人へ攻撃的になったりと良いことが一つもありません。

幸せになろうと思えば思うほど、他の人と比べたりしちゃうんですよね。

SNSで盛ったり嘘の投稿をするのも、そもそもが比較する。ことが原因です。

あまり良い傾向ではないの、こうして文字で見るとすぐわかっちゃいますよね。

それでもやめられない。

比べるのは自分自身にしませんか?

周りと、他人と比べるのではなくて

過去の自分自身と比べませんか?

人は成長する生き物です。

ほんの少しでも自己成長ができている部分があるはずです。

そんな自分のいい所を少しでも探して成長を実感して幸せな気持ちを掴んで下さい。

コロナ禍では尚更です。

リモートワークで自宅にいたり、人と接する機会が少ないと思います。

そんな中でSNSを見るのではなく、自分自身を見つめ直して下さい。

どうしてもやめられない方へ

一度脳についている習慣は、なかなかやめられません。

わかります。汗

そんな時は、生の会話、コミュニケーションを大切にして下さい。

そして瞑想でもよし、スポーツでもよし、ご自身の体と会話をし、ご自身へ目を向ける時間を作るとやめられる、依存から少しずつ抜け出せる状態が作れるはずです。

星の下の施術店としましては、マッサージもオススメです。

体はご自身が思っているよりも鈍感んで曖昧です。

「あ、こんな所が痛かったんだ。ここも痛いな。」なんて気付きが施術を受けると出てきます。

そして施術後に「軽くなった。」という状態になり、過去のご自身との比較が出来ます。

さらに会話もセラピストとお楽しみ下さい。

当店のセラピストは女性です。

繊細な心遣いとおもてなしで、お客様との会話もしっかりさせて頂きます。

その会話は間違いなく「比較する事を思い出させない」会話となるでしょう。

コロナ禍の中では会話も少なくなっているでしょう。

ストレス解消、体の疲れ解消の為にもマッサージを受けてみてはいかがでしょうか。

本日も通常営業致しております。

ぜひご来店ください!